令和元年の穴澤天神社です。

令和元年の穴澤天神社です。

画像



新元号に移行し、決意を新たに将棋活動に精一杯活動する決意です。


最近の将棋の勝ち方です。

1.型(形)で覚える
2.攻めは、歩の気突き捨てから
3.より得する手を指す
4.相手に手を渡す
5.攻めを切らす
6.守りを鉄壁にしてから攻める
7.余裕がある時は、美濃囲いから高美の囲いへ
8.角落ち(2枚落ち)で角を切る時は、勝ちが確定の時
9.沢山の条件が整わないと勝利できない
10. 勝ちを意識し過ぎると、とんでもない事が起きる
11.手筋の連続
12.損が付くもの(手損、駒損)は、負けになる
13.最後の最後迄勝負は、分からない
14.必死をかけるときは、相手からの詰めを確実に読み切り、逃げ(詰み逃れ)を間違わない
15.角筋の勘違い(筋違い角筋)(駒の効き筋も)を誤らない
16.マナーを守りルール違反をしない(特に駒から手が離れたら変更出来ない)
  大会により微妙な差があり得るので、納得行かない時は、審判員を呼んで判断を仰ぐ
  手が離れた、離れないの問題を回避するには、相手が時計を押すのを待つ
  特に,二歩を打った指摘は、時計を押した後、こちらが手を指した後に指摘が確実な勝利
17. 普通でない読み筋に(変則将棋に)無い手に惑わされるな
18. 相手の言いなりになるな
19. 相手の読みをはずす
20. 一手勝ちを目指す
22. 歩の無い将棋は、負け将棋(その他の将棋の格言を重視する)
23.一歩千金
24. 自玉に王手が掛かっていない時は、王手が先手
25.必勝形で緩むと入玉を狙われる(時間の短い切れ負け戦)
26.自分の読みと相手の読みが一致しない場合は、相手が弱いか、超強敵のどちらかであるので要注意
27. コンピューターとの対戦では、相手の玉を取らないと終わらない、時間を先に使うと時間切れを狙われる
28. 時間も勝負の一つ
29. 練習対局でも既に分かっていて無理筋を実行しない。(結果は必ず負けになる。)


テーマ「将棋の勝ち方」のブログ記事
https://haru7.at.webry.info/theme/fc7c3a785d.html


将棋の勝ち方 (あいうえお順)再、再、再掲載です。 no10 2017/10/19 版
https://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do



人生を有意義なものにする参考キーワードベスト100

https://haru7.at.webry.info/201509/article_8.html
人生のキーワード100のベスト10~20とベスト90~100のサンプルです。

http://haru7.at.webry.info/201603/article_21.html

将棋の勝ち方  20170412版
https://s.webry.info/sp/haru7.at.webry.info/201704/article_9.html





金芽ロウカット玄米(無洗米) 4kg【2kg×2】
東洋ライス株式会社

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



歎異抄をひらく
1万年堂出版
高森 顕徹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




親鸞 完結篇(上) (講談社文庫)
講談社
五木 寛之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




日蓮大聖人御書全集 上巻 現代語訳
青山ライフ出版
2018-08-08
北川 博通

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック