東京競馬場で開催された将棋フェステバルに参加しました。



一回目の9:40分の抽選にはずれましたが、2回目 10:30の抽選で、希望していた
坂東香菜子女流2級の指導将棋3面差しに当選しました。
全体を見回したら年配者は平手での指導が多かったので、平手で教わりました。
相振り飛車(当方が先手で4間飛車、バンカナさんは2間向かい飛車)の戦いとなり、
勝利させて頂きました。
坂東先生からの1筋端攻めで、香車交換後2筋の十字飛車での攻めを見せられたので、
角交換を強要し、桂馬損ながら角、飛車交換後、4筋の飛車切りからの一手違いの
攻防から、結果勝たせて頂きました。(ちょっとしたトラブルありましたが公表しません)
先生としては、6局多面差し(この催しに参加する人のレペルが高いので)でのハンディが
あり苦しかったことと、察しました。
坂東香菜奈子女流2級(女流将棋棋士の若手の美人で将棋普及に熱心な方と当方は認識しています。)ご指導ありがとうございました。

30年振りに、東京競馬場内に入って、30年前の競馬ファンから様変わりして若い人、子供づれ
の人等あらゆる世代の人が健全な雰囲気で投票馬券を購入(購入も払い戻しもマークシート券方式の全自動)し応援している姿に、天気も良く将棋と競馬を一日フルに楽しみました。
ちなみに、3連複でメインレースを買いましたが、1、2頭は当たっているのに3頭目がはずれ
ました。
やっぱり、1、2着狙いが確実だと反省しました。

女流12名の方の写真と競馬場の写真を掲載します。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



画像


画像



画像


画像


画像


画像

付録です。昭和記念公園の掲載漏れ写真です。
画像












"東京競馬場で開催された将棋フェステバルに参加しました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント