第9回京急将棋祭りの状況です。羽生3冠と瀬川4段の公開対局等内容が豊富でした。



羽生3冠と瀬川4段の対局は、振りごまで羽生3冠の先手となり、石田流の出だしから飛車角大駒総交換からの乱戦となり、途中羽生3冠の歩得と瀬川プロの攻撃を貫禄のかわしにより、攻め入るすきを見せずに、羽生3冠の貫禄勝ちでした。
羽生さんのトークショウーで、プロとアマチュアの差が最近では、なくなりつつあること、瀬川プロ誕生の話しがあるプロ試験前には、対戦の機会がなかったがその時に対戦していたら、プロの立場上でプレッシャーがかかって大変だったのではないか、本日は非公式の公開対局で
プロ同志の対局で、楽しみながら将棋をさせたとの感想がありました。

羽生3冠杯将棋大会のA級に参加しましたが、初戦で12才先輩のSさんとの力戦で、
角と金の相手の角との交換でミスが出て勝敗が決まって勝てる将棋を落とし、一回線戦に力つきて自分の将棋が発揮出来ず予選敗退でした。

19日の第72回横浜名人戦に再度挑戦する予定です。


参加されたプロの各位、参加された将棋愛好家の皆様、猛暑の中お疲れさまでした。


画像



画像


画像


画像


画像


画像

画像



画像



画像



画像



画像



画像


画像



画像


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック