最近の惜敗譜(超早指し戦、序中盤優勢を勝ち切る難しさ)の棋譜です。

最近の惜敗譜(超早指し戦、序中盤優勢を勝ち切る難しさ)の棋譜です。


先手haru7 88手にて惜敗(先手3手目角交換後45角に対しての後手23角合わせの新手→序中盤は、先手が優勢に進められたが、終盤近くで後手からの必死の見落としが敗因でした。)


先手85手で勝ちでした。



検討の結果勝ちがありました。



後手haru7 234手にて惜敗。

148手目  65桂馬、69銀、68金どれが正しいでしょうか?



68金以下後手の勝ちでした。




クリック投票へのご協力を宜しくお願いします。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック